2017/10/14

「ダークサンクチュアリ」の3週目(周回:21)に3人で向かいます。

気付いたら選挙が始まっていたようだけれど、ここではあんまり話題にすることでも無いような気もします。私なんか、各党や候補者の主張を一切聞かずに選挙前から既に答えを出していて投票先を決めるもんなぁ。ある意味で最も動かしにくい票ともいえるね。意見の表明もしなければ、意見を聞く耳も持たないので、このタイプは厄介極まりない。事件とか起きてもスルーする。

でもまあ騒ぐほどでもないか……って感じです。

アニメの監督降板にも、政党の党首交代にも興味無し……! 興味以前に、その人達の名前覚えてない品……。

ヤバス。

なお、毎度のことながら期日前投票です。

政治に興味は無さそうに振る舞っていますが一応、異世界の世界観を構築する関係上、一通りの制度について学習はしています。1年くらいかけて勉強しました。その結果、うちの構築する異世界の国家では、政党が法令上、存在できないという設定に至りました。どんだけ政党嫌いなんだw

まあでも架空の国家の設定で、政党の事まで細かく設定を敷き詰めているのはあんまり見掛けない(作者的には設定を用意していても、その設定が表に出て来ない)気はします。政党政治について、全体的に良い印象を持っていないのか、あるいは細かく設定を出し過ぎると読者が引くから、というのもあるかもしれません。政治関連って、それ専門のブログでなければ、話題として扱うことも難しいですし。

それと、全然関係ないですが、

秋アニメの「妹さえいればいい。」が、予約したつもりがないのに録画ファイルになっていました。「僕は友達が少ない」という昔のキーワードが、BS11の放送内容の説明文にヒットした模様。その作戦があったか……!

「僕は友達が少ない」はキーワードとしては生きているので、「妹さえいればいい。」の録画も続けます。当初の予定にはありませんでしたが、視聴もすると思います。ニコニコ配信のアニメ1話は面白かったです。

むしろこっちの2話以降の展開のほうが興味あるのよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする