2017/04/29

「ダークサンクチュアリ」の1週目(周回:18)に3人で向かいます。調子に乗ってすいませんでした。ちゃんと3人で向かいます。先週の二人旅は時間切れでした。

最近は劇伴をBGMとして試聴しています。ゲームの制作中も。その結果……

ゲームに使用するBGMのクオリティに対するハードルが上がり続け、該当する音源がほとんど無くなってしまうという現象が。フリーのBGMは(全部聴いたわけではないけれど)これまでのところほぼ全滅、手軽にライセンスを購入できるオーディオストックの音源の場合、0.2%を下回るようになってしまった。500曲聴いて1曲あるかどうか、といった具合である(無いこともある)

オーディオストックは以前から1%くらいかなと思って利用していたんだけれど、最近は審査が甘くなったのか、BGM登録数が増えてきたのか、既存のBGMのクオリティが邪魔をするのか、原因はよくわからないが、これはと思える音源に出会えることがほとんど無くなってしまった。

というか市販のサントラの劇伴に勝てるBGMって簡単に言うけど、そりゃ経緯を考えたらなかなか無いよね。選抜された勝てるBGMが採用されて、サントラとなって販売されているわけだから、それを上回るって、んなものが完成したらコンペ通るから、オーディオストックで販売したりしない罠……。

◆実際に比較対象として聴いている劇伴BGMの例

※BGMじゃないのも混じってます。

  • Invasion Of Gracemeria(Ace Combat 6 解放への戦火)
  • Midnight Shadow(METAL GEAR SOLID4 GUNS OF THE PATRIOTS)
  • クリムゾン・レイド!(Regalia The Three Sacred) ※レガリア
  • UNICORN(機動戦士ガンダムUC – オリジナルサウンドトラック)
  • vestige-ヴェスティージ-(T.M.Revolution) ※SEED DESTINYの挿入歌
  • 焔の扉(アルバム「焔の扉」) ※SEED DESTINY(ry

制作者「これらのBGMよりも、クオリティの高いBGMをオナシャス」
クリエイター「草。簡単に言ってくれるぜ……」

ヴェスティージと焔の扉は、”歌モノ”としてライセンス販売されている音源との比較用やね。比較したら分かるけど……、これまでのところ、オーディオストックの全歌モノが試聴2秒で負けている。だって最初の2秒からしてもう雲泥の差なんだもん。草どころじゃない。

一般的な戦闘シーン用のBGMは、クリムゾン・レイド!と比較しておくと大抵は事足りるかな。クリムゾン・レイド!の最初の2秒と、他のBGMの最初の2秒を比べるだけで事足りる。それを突破したとしても20秒も聴けば99%弾ける。ただ、ごく稀にこの20秒の壁を越えてくるBGMも見つかったりするので、そうやって突破してくる一部のクリエイターは侮れない。

UNICORNはなぁ……。オーディオストックを含めたライセンス購入可能なサイトでは、これまでのところ、UNICORNに勝てるBGMは流石に1曲も無い……ので、それに迫る音源があるといいなぁ、くらいに考えています。無いもの探しは無いわ。

「UNICORN」や「クリムゾン・レイド!」を組み込んで使えば良いじゃん的な話は無しね。それじゃ配布できなくなってしまう。それに、リファレンスとして使っているけれどこれもまた過去の音源の一つに変わりないので、これから出す作品に使うのはどうやっても無理があるね。劇伴にもある種の新規性が無いといけないので。

なので、オーディオストックで選択した音源は最後の最後まで公開しないと思うよ。この記事に書かれているような、私と同じ選び方をしている制作者はほぼほぼ存在しないだろうから、何を選んだのかを公開しなければ十分に新規性は確保できるからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする