2016/06/11

ダークサンクチュアリの4週目(周回:11)です。4人パーティです。

このページとブログの話題が重なっててややこしいこと……。ブログのほうは記事の管理が楽ですので、あっちのほうが便利ではありますね。書くのをサボっていると巨大な広告が載るようになりますが、ちゃんと書いていれば Adblock Plus (ABP) で消せる程度のテキスト広告のみなので、比較的読みやすいかと思います。

最近は「ニコニコ生活講座」などを使って、お金のことも多少なりとも勉強させてもらっています。ちゃんと学ぶ機会って案外無かったですからねぇ。お金のことを話題に出すことすらも、一時期は抵抗があるくらいでしたからね。ぼくの場合は今更な気もしますが。

うちのサイトは開設当初はいわゆる「バナー広告」を載せていた時期もあり、当時はお金無かったので正直助かってはいました。しかし、バイトで収入が入るようになった時期からは広告を取り払い、WEBサイトの維持は未来永劫すべて自費で行うように切り替えました。10年以上前のことね。ここからは現在のお話。お陰様で、サーバーの維持費のことは特に気にならないくらいにはなりました。無駄にいくつものドメインやサーバーを維持しているので、いずれは統合したいのですが、面倒なので何年も放ってあります。別に支払い続けてもそれはインターネット関連の産業の足しになるだけなので問題ないんですね。節約するところはそこじゃない気がします。

むしろ……、サーバー代やプロバイダ代、電話料金を含めた「通信費」の合計を遙かに上回る強敵が潜んでいることに気付いてしまいました。いや最初からそこに居たんですけど、昔は目立たなかったのであまり気に留めていなかったのです。しかし、よく考えると、通信費の10倍から20倍に上るんですがこれは……。(※諸事情により範囲をぼかしています)

その名は「住民税」、「社会保険料」……っ! お前が最強だよ! 出費にカウントするのは反則かもしれないけれど、これがとんでもない額になってきたのである。まあ保険料は制度的にとても大事なものなので納得できなくも無いけど、住民税はコレだけの額を納めておいて、それに見合う住民サービスを受けられたかといえば、多分金額的に、受けられるはずもないと思うの。

これはふるさと納税ワンストップ特例制度を使って、他の自治体に流出させるしかありませんねぇ……。これ実際ヤバいな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする