2016/01/16

ダークサンクチュアリの6週目ボス戦(周回:7)です。全員バックアップ作戦ですね。中々安定している作戦のような気がします。

Yahoo!ボックスのPC版の実質的な終了(使えないレベルまで機能削減)を受けて、iCroud Drive、OneDriveの利用を開始しました。以前から利用している Creative Cloud も合わせると合計3カ所のクラウドストレージに接続していることになります。

とりあえず、どれか終了してもいいように、この3つのうちどれかに置けばいいや的な結論に達しつつあります。特定のストレージに依存するのは危険です。

クラウドストレージは運営者によってファイルの中身を普通に見られています(人間が一つ一つ見るよりも前に、自動処理でチェックされています)から、重要なファイルを置くときは自分で暗号化を施します。7-zipの暗号化ですので、そう簡単には解けないと思われます。この辺りは基本ですね。クラウドストレージサービスの規約をよーく読むと、ちょっと怖いことが書かれていたりもして、勉強になります。あと、アカウントハックと運営の不手際によるファイル流出は基本ですね。いつ流出しても大丈夫なように利用していれば大丈夫かと。

結局ファイルの保管で一番信頼できるのは、自分で構築して自宅に置いたNASということになります。災害発生時こそ失われてしまいますが、オペレーションミスによる誤った削除のリスクはクラウドストレージと同程度、アカウントハックのリスクは低く、ファイルの中身を第三者にチェックされることもありません。突然サービスが終了したり縮小したりするリスクもありません。NASの故障によるデータの喪失は可能性としてはありますが、クラウドストレージのサービス終了のリスクのほうが高いのではないかと思います。

NASもう一個作ろうかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする